神戸入れ歯義歯専門サイト

取り外しやすい固定式入れ歯PFTシステム

PFTシステム継持装置とは?

外れないが外しやすい入れ歯

取り外し可能で外れにくい入れ歯と言えば、磁石式やスマイルデンチャーなど多くの種類がありますが、当院推奨の継持装置【PFTシステム】はこちらになります。

こちらのイラストは自然歯に継持装置PFTシステムを取り付けた症例になります。

外れない入れ歯PFTシステム

入れ歯本体と冠部分に凹凸があり、「パチッ」と固定できる形状です。
(※外部企業技術となりますので、システム細部までは掲載していません。)

固定の度合いが強く、ある患者様で家に帰り入れ歯が外せなくて再来院したこともありますが、心配はいりません。

外し方、力の入れ方にコツがあり、コツさえつかめば力の弱い方でも外せるようになります。

こちらが実際のPFT固定装置、拡大写真になります。

固定装置PFTシステム拡大

PFTシステムは、色んな形状の入れ歯に対応しやすく、自然歯が無い場合でもインプラントに固定することも可能です。


治療をご希望の方で、PFTシステムについて疑問点、ご質問やご相談などお電話で受け付けています。
総合受付に繋がりますので【ドクター問い合わせ】とお伝え下さい。

上記紹介の小さな入れ歯について

上記イラストの入れ歯はこちらも当院推奨の入れ歯であります【ジルコニア無口蓋型可撤義歯】ジルコニア一体型の入れ歯になります。

特徴としまして、人工歯が一体型になっており、通常の入れ歯より使用素材が少ないのでつなぎ目が少ない形状です。そのため、強度が増す構造になるので口腔内を占拠する容量が減り、小さい形状が可能となります。

最大のメリットは上顎部分に舌の当たる箇所、入れ歯の床中央部分がありません。

ジルコニア一体型入れ歯

床が無い形状は食べ物の熱を感じやすく、お口の妨げになる範囲が少ないので味覚に関しては抜群の感度です。

詳細はこちらのページをご覧下さい
床が無いジルコニア一体型入れ歯詳細ページ


ジルコニア一体型入れ歯について治療をご希望の方は、ご質問などお気軽にお電話下さい。【ドクター問い合わせ】と受付に伝えて頂ければ歯科医師がご対応させていただきます。

ページ上まで戻る

電話ご予約はこちら
078-681-0418
医院までのアクセス 当院の診療方針 ⑦つの取り組み お悩みの方へ 治療の流れ 費用一覧 歯科医師と技工士紹介 入れ歯の種類 外れない!着脱可能
固定義歯
審美エステ入れ歯 BPS精密入れ歯 即日完成1DAY義歯 残す為の部分入れ歯 専任歯科技工士より 遠方からお考えの方へ 家族の方へ 医療費控除について 当院の口コミ評価 サイトマップ