入れ歯でお悩みの方へ

入れ歯でお悩みの方へ

歯学博士・松田成彦院長

神戸入れ歯専門歯科院長松田成彦

「せっかく作った入れ歯が合わない」

「最初は良かったのに・・」 

痛みの原因、噛み合わせや吸着力、審美性についてなど、入れ歯治療に対する疑問点はございませんか?
そんな疑問点や解消方法など、当医院では10名から歯科医師が在籍しており、歯科医師が直接ご相談に乗りアドバイス致します。

【 当医院の診療方針 】

患者様の要望を重視した治療方針

健康な歯を残すための治療。(総入れ歯を勧める歯科ではありません)

相談には歯科医師が1時間の時間を取り、じっくりと話を聞ける。

患者様と共に治療計画を立て、治療を進めることができる。(患者様が治療完了まで全体を把握できる)

一回あたりの診療時間を充分に取り、ひとりひとりの治療に専念出来る。

当医院では治療計画がしっかり出来上がるまで、治療を開始致しません。
治療費用の総額、治療期間、来院回数など、患者様と一緒に治療計画を考えていきます。


治療計画について

治療計画は、歯科医師が一つの治療法を提案し計画を立て進めていくのではありません。

当院はあらゆる可能性から、また価格面や10年20年先の口腔内の状態、そして最優先事項は患者様のご要望を。

より良い治療計画を複数提案し、患者様と一緒に考えて決めていきます。

治療計画を考えるときは歯科医師と患者様だけでなく、義歯制作をする歯科技工士も交え、計画を立てていきます。

最近でこそ医院常在の歯科技工士は増えてきましたが、まだ多くの歯科医院では義歯制作を外注に頼らざるを得ません。

当医院では歯科技工士が6人常在し、中でも入れ歯専任歴20年以上の歯科技工士が担当します。

患者様歯科医師歯科技工士の連携

歯科技工士が患者様に直接会うメリットは、患者様の口から直接ご要望を聞けるほか、患者様からあらゆる情報を頂けるからです。

骨格、しゃべった時の顎の動き、姿勢、歯や歯茎の色合いなど、挙げていけばきりがありません。
より良い入れ歯、義歯制作に取り組む上で全てが必要な情報になります。

この連携により、治療に入る前にあらゆる目線からしっかりと計画を立てることができ、計画に沿った治療をじっくり進めていくことが出来ます。

そして当医院の方針である、

一回あたりの診療時間を充分に取り、ひとりひとりにじっくり時間をかける事が出来ます。

入れ歯も靴と同じでスリ減りますし、歯茎も形が変わっていきます。長く使えて、痛くならない入れ歯。付けていることを忘れてしまう、そんな入れ歯を提供することが当院の方針です。

大笑いができ、噛み心地の良い入れ歯を、より長くご使用できますよう、私たちにお手伝いさせて下さい。

患者様の意向を重視した、チーム医療で最高の入れ歯を作り上げましょう!

ページ上まで戻る

診療方針
入れ歯でお悩みの方へ
治療の流れ
入れ歯の種類
外れない着脱可能固定入れ歯
審美エステティック入れ歯
精密入れ歯BPS義歯
部分入れ歯
専任歯科技工士より
遠方から治療をお考えの方へ
家族の方へ
医療費控除について
当院の口コミ評判
サイトマップ


関連サイトのご紹介
神戸松田歯科医院
神戸歯周病センター
神戸インプラントセンター
神戸矯正審美歯科