精密入れ歯BPS義歯

精密オーダーメイド入れ歯・BPS義歯とは?

BPS義歯は次の様な患者様のための入れ歯です。

・入れ歯になってから、噛むと痛くて何でも食べられない。
・入れ歯になってから、食事が美味しくなくなった。
・会話をしていると入れ歯が外れたり、浮いてくる。
・食事や話をしている時に外れたり落ちてきそうになる。
・インプラント治療が怖い方
・インプラント治療が受けられない方

精密入れ歯BPS義歯とは?

通常の保険適用入れ歯は、口腔内を1回の型取りで義歯制作に入ります。

BPS義歯は、歯ぐきの形や舌や頬の動きを精密に複数回の型取りをします。口を閉じたもの、開いたもの、咀嚼時にすり潰す左右への揺れなど。

それら型の筋肉や歯茎の動きから一人一人のお口にぴったり合わせることを目的に、最高の材料と最新の技術で製作した、あなたのためだけのオーダーメイド入れ歯です。

~BPSシステムとは~

BPS製品

自分の個性を表に出し生き生きと生活するスタイルが流行し始めた2000年以後、“アクティブシニア”と呼ばれる元気な高齢無歯顎者の増加とともに、機能の回復のみならず審美性の高い義歯の要求が増加しました。その要求に応えるべく開発されたヨーロッパのリヒテンシュタイン発の義歯製作システムです。

BPSシステムにより患者様は来院回数を最短4回で済ますことができ、最高品質の義歯を提供できます。つまり、しっかり噛め、見た目も美しい入れ歯を早く作ることが出来ます。

BPS精密入れ歯

BPSシステムを導入している歯科医院は現在の所あまり多くなく、製作過程で使用する材料、器具なども非常に高品質なものを使っています。

義歯は患者様の幅広いニーズに応えることができ、自然なお口や顎、筋肉の動き、言葉の発声・発音を修復させるものでなければいけません。

義歯は快適に装着できてはじめて、食事や会話を自然に楽しめ、楽しく笑うこともできるようになるものです。

このシステムでは、治療に義歯専門の歯科技工士(BPS国際ライセンス取得)も立ち会いのもと、
患者様のお顔、お口をともに拝見することで、歯科医師と歯科技工士が情報を共有、連携することで、あなたのためだけの最高の入れ歯作りが可能になっています。

BPS国際ライセンス

治療をご希望の方で、精密入れ歯BPS義歯でのご質問などお気軽にお電話下さい。

【ドクター問い合わせ】と受付に伝えて頂ければ歯科医師がご対応させていただきます。

ページ上まで戻る

診療方針
入れ歯でお悩みの方へ
治療の流れ
入れ歯の種類
外れない着脱可能固定入れ歯
審美エステティック入れ歯
精密入れ歯BPS義歯
部分入れ歯
専任歯科技工士より
遠方から治療をお考えの方へ
家族の方へ
医療費控除について
サイトマップ


関連サイトのご紹介
神戸松田歯科医院
神戸歯周病センター
神戸インプラントセンター
神戸矯正審美歯科